「稼ぐ」という本当の意味を
教えてくれる社風があります。

企画室 入社8年目

桑木野 祐太 Yuta Kuwakino

Q.入社動機を教えてください。

A.固定給ではなく、頑張った分稼ぐことができる。
という事と、土日祝が休みという事が動機です。

Q.前職を教えてください。

A.大学を中退し、入社しました。学生時代はスポーツ
インストラクターのアルバイトをしていました。

Q.この業界を選んだ理由を教えてください。

A.メディアにも多く取り上げられており、これから
発展していく業界だと思ったからです。

Q.入社後の研修は、 どのような研修でしたか?

A.鹿児島支社に入社し、宮崎本社にて3週間ほど研修がありました。その後、鹿児島市社に戻り、1ヶ月程度現場での研修状況を見ながら個別の研修もさせて頂きました。知識を増やすこともさながら、実践的な研修が多かったです。

Q.この仕事の面白いところ、つらいところを教えてください。

A.何をするにしても自分次第だということ。
面白いと感じるのか、つらいと感じるのかも自分次第
だということを実感します。
自分なりの目標をもって仕事に取り組むことが大切だと
思います。

Q.友人にこの仕事を紹介するなら、どのようにお伝えしますか?

A.「仕事という枠を超えて、人を成長させてくれる
環境がある。あとは自分次第。」そう伝えたいです。

Q.多くの太陽光発電の会社の中で、自社を選んだ理由を教えてください。

A.「太陽光発電を専門に扱う会社」ということと、
「株式会社京セラソーラーコーポレーションの代理店」ということで、安心感がありました。

Q.自社の制度・社風等で、自慢できるところはどんなところですか?

A.人を大切にしてくれる会社です。
年齢に関係なく、頑張った分の評価をしてくれるので
やりがいにつながります。